2019/02/11


カテゴリー : 編集部

 

writer

宇治の方程式

弊社にとってメディア運営は初めてのことであり、やることなすことすべてが実験です。既に実験第1弾としてフリーペーパーの作成を行っていますが、実験第2弾として「似顔絵ショップカードプロジェクト」をスタートします。

 

「△△というお店にいる◯◯さん」ではなく「◯◯さんのいる△△というお店」へ

一般的に言われる経営資源
・人
・モノ
・カネ
・情報
について、大手有名チェーン店と個店を比較した場合、あらゆる面で個店が劣ることは火を見るよりも明らかです。

ですが、個店にとって足りないもの劣るものを見ても、解決することは多くありません。
個店にとって取り組むべきは、個店にしかできないことを伸ばすことです。
見るべきなのは、有名チェーン店と個店を比較して個店が優っている部分です。

では、それは何か、ということですが、
それは「オーナーの顔が見える」ことだと私たちは考えました。
多くの個店の場合、そのお店はオーナーが人生をかけて経営しており、△△と言うお店を◯◯さんが経営しているなら、△△イコール◯◯さんと言う関係が成り立ちます。

ならば、このポイントを伸ばさない手はありません。
つまり、オーナーの存在を経営資源として積極的に使うということです。

もっと簡単に言うなら
△△というお店にいる◯◯さん、という状態ではなく
◯◯さんのいる△△というお店、という状態を”もっと”つくる
と言うことです。

 

宇治の方程式 似顔絵ショップカードの作成

そこで!
今回始めたのが宇治の方程式 似顔絵ショップカードです。
簡単に言うと、宇治の方程式 似顔絵ショップカードはここまでに取材させて頂いた方の似顔絵を名刺サイズのカードにしたものです。 似顔絵は例のごとく宇治のイラストレーター、ヤマシタエミさんにお願いし、デザインは弊社で行なっています。

つくりは
表面:オーナーの似顔絵とそのオーナーに関する宇治の方程式の記事につながるQRコード

裏面:宇治の方程式のトップにつながるQRコードというつくりです。

宇治版、プロ野球チップカードみたいなものだと考えて頂くとわかりやすいかもしれません。 実は既にいくつかの飲食店などに実験的に設置頂いており、いい感触を掴んでいます。 フリーペーパーと同様に今後設置頂ける場所を増やしていきます。

 

ウィン・ウィン・ウィン

もちろん、このプロジェクトは宇治の方程式が行う以上、単なる慈善事業でやる筈もなく、宇治の方程式のプロモーションの一環としてやっています。 ただ、このプロジェクトは、宇治という街にとっても、飲食店オーナーにとっても、宇治の方程式にとっても全てメリットがあると思っています。

宇治にとってのメリット

設置各店には極力近くにある店舗のカードを複数置いて頂くようにしていますので、色んなお店と人を知る機会が増える (ベリーファームさんなどではその後の観光案内を目的としてコーナーを作っておられますので、その後の観光として利用できそうなお店をこちらで抜粋し置いて頂いています。)

ベリーファームさん

先日の宇治商工会議所での交流会ではブースを設けてフルラインナップさせました

 

飲食店オーナーにとってのメリット

・宇治の方程式側で色んなお店にカードを設置してもらっていますので、知らない間にお店のプロモーションになっている。
・カードが常連の方などとの話のネタになる
・QRコードで自店に関する記事を読んでもらえる(ファンになってもらいやすい)

宇治の方程式にとってのメリット

・プロモーション効果
(宇治の方程式カードをオーナー自らが話のネタにとして配って下さることが多く口コミ効果が生まれる、カードをSNSへ投稿して下さる方がいる)
・QRコードを読み取って下さることでサイトへのアクセスが増える
etc…

これも実験的な試みですのでどこまでうまくいくかわかりませんが、ひとまず40種類まで増やしていきます。 飲食店などで見つけた場合には、可愛がってやって下さい。

今の悩みはスペースの都合上、各店多くて5〜6種類の設置が限界だと言う点です。
何種類か置いてもいいよという方、或いは40種類全て置いていいよと言う変わった方がおられれば是非ご連絡下さい。

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

この記事に関連したおススメの記事

人気記事ランキング

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

2019年4月1日(月)本日、城陽にてICHIEさんがオープンされま...

ICHIEのお薦め商品3品はハンバーグ、お造り、パフェ

ICHIEのお薦め商品3品はハンバーグ、お造り、パフェ

引き続きICHIEオーナーの岩間淳悟さん。なぜ、2店舗目を城陽に?I...

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

先日フェイスブック上にて、12月30日ディナーを最後に閉店す...

「言葉が通じず、お金もなく、8年間一度も休みませんでした」餃子閣 高良さん

「言葉が通じず、お金もなく、8年間一度も休みませんでした」餃子閣 高良さん

2019年3月1日 木幡御園にオープンしたばかりの餃子閣にお伺いし、...

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

引き続き餃子閣の店主 高良(コウリョウ)さんからお話し聞いています。...

「食のテーマパーク的なものを死ぬまでにやりたいけど、無理やろね(笑)」岩井製菓 岩井正和さん

「食のテーマパーク的なものを死ぬまでにやりたいけど、無理やろね(笑)」岩井製菓 岩井正和さん

京の飴工房 岩井製菓 代表取締役社長 岩井正和さん(4日連続記事の4...

「楽しく女性同士で体を作ることができれば」ビラージュフィットネスクラブ 山田典子さん 今年は桜満開で宇治川さくらまつり開催されました(平成31年4月6日・7日) 「叔父に指摘されて涙が止まらなくなりました」タイニースプラウト 小堀香織さん

「叔父に指摘されて涙が止まらなくなりました」タイニースプラウト 小堀香織さん

全て革(レザー)で制作されたオリジナルデザインのバッグ、小物、インテ...

おうじちゃま監修の「三室戸・黄檗・木幡 おさんぽ帳」発行でしゅ☆

おうじちゃま監修の「三室戸・黄檗・木幡 おさんぽ帳」発行でしゅ☆

引き続き、チャチャ王国のおうじちゃまからお話しお伺いしています。今回...

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式