fbpx

 


2019/02/24


カテゴリー : 商い | アート文化
タグ : |

黄檗と三室戸の間ちょうど中間あたりにあるアメ車に特化したモデルカーショップ FLEETWOODさんにお伺いしオーナーの古田 裕司さんにお話しを聞いてきました。
入店してみると圧倒的な商品の量。陳列の概念を超越した陳列です。商品の山、山、山。いや、山というより壁、壁、壁。通路を通るのもやや困難なレベルです。地震がくれば生き埋め間違いなし。ただ、商品は多いだけでなく希少性が極めて高く、お店の隅まで古田さんのこだわりと愛情が詰まっています。

 

店内には2,3ケ月前に迷い込んだ猫が住み着いているため、入り口に張り紙とフェンスがあります。ご注意を。しっかりフェンスを蹴飛ばしてしまいました。

オーナーの古田 裕司さんと2,3ケ月前に迷い込んだ猫

お店はいつ開業されたんでしょうか?

ここの場所に来てからは11〜12年位ですね。前は伏見稲荷の辺りで12年ほどやっていましたので、始めてからは24〜25年位になりますね。

とにかく色んな商品が沢山あります。どのようなコンセプトのお店なんでしょうか?

アメ車に特化したモデルカーショップで、ほとんど僕の趣味で始めたような店です。僕、アメリカの車が昔から好きで。

本物の車は前に停めてますけど、そうそう集められないので、ミニカーとかプラモデルで集めたんです。

アメ車のミニカーとかプラモデルが集まっているんですね

30年以上前から集めてるんですけど、なかなか売っているところがなかったんですよ。 ミニカーショップは少しあるんですけど、それでも日本車とかヨーロッパ車がメインで。

東京まで行っても、なかなか僕の欲しいようなものが売ってなくて。

子供の頃からアメ車が好きだったんですか?

そんなこともないんですよ。高校生ぐらいからですかね。

アメリカの古い車ですごいデザインがあるんやな、というのは映画か何かで知って。 いつか乗ろうと思って、好きになっていったんですけど

お店を始めるまでは何をされていたんですか?

10年ほど普通にサラリーマンをやった後、やっぱりそういうこと(古いアメリカの車)に携わる仕事がしたいなと思って、東京まで行ってそういう会社に入りました。

でも、そこが半年程で倒産したんですよ。

京都に帰ってきて、さあ何しようかなという時に、趣味でもあまり(アメ車のモデルカーが)集まらんかったし、自分でアメリカから仕入れたら商売になるかもしれんな、と。

お店を始められた?

それがちょうど24〜25年前

アメリカから直輸入で仕入れられたんですか?

ほとんどそうですね。最初の頃は、今みたいにカードひとつでアメリカから買えるような時代ではありませんでしたので、個人輸入とか色んな貿易関係のことや英語を勉強しました。

その後は、日本に代理店があるものは一部そこから買ったりもしているんですけど。

最初、仕入れ先はどうやって見つけられたんですか?

関東の方で、古いミニカーやプラモデルばかり扱っているフリーマーケットをやってることがありまして、行った時に箱に書いてある業者の名前とか住所から知りましたね。

あと、市か府の施設で個人輸入関係のことを聞きに行ける窓口がありまして、そこの本とかで調べたりしてましたね

直接、アメリカへ買い付けに行っておられたんですか?

いや、行ってないです。僕、アメリカ大好きなんですけど、今まで一回もアメリカ行ったことがないんです。

ほぼ一人なんで、なかなか1週間や10日休めないですし、そんなめっちゃ儲かっているような感じでもなかったんで。

それともう一つ大きな理由は、僕、飛行機怖いんですよ。

ただ、この店のローンもあと2,3年で終わるんですよ。そうなったらもう少し商売もゆっくりして、アメリカにも行ってみたいなと思ってます。

直接買い付けに行かないとなりますと、インターネットやメールなどが一般的でなかった当時、仕入れはどうされていたんですか

今はメールがほとんどですけど、当初はほとんどFAX か手紙です。 たまに電話もかかってきて、その時は慌てたりしましたけど。

 

次回(明日)に続きます

 

FLEETWOOD 古田 裕司さん

2-1 アメ車に特化したモデルカーショップで、僕の趣味で始めたような店です

2-2 プラモデルとかは半分以上が、絶版ものなんですよ

屋号 FLEETWOOD
住所 宇治市五ヶ庄福角42-8
営業時間 9:30-19:30
定休日 水曜日(祝祭日は営業)
TEL 0774-32-1953

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

宇治の方程式 is sponsored by

 

 

 

宇治の方程式では広告募集中です!
詳しくはコチラ

人気記事ランキング

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

引き続き餃子閣の店主 高良(コウリョウ)さんからお話し聞いています。...

精巧すぎるぞ。萬福寺にある羅怙羅尊者像(らごらそんじゃぞう)顔出しパネル 「アメ車に特化したモデルカーショップで、僕の趣味で始めたような店です」FLEETWOOD 古田 裕司さん

「アメ車に特化したモデルカーショップで、僕の趣味で始めたような店です」FLEETWOOD 古田 裕司さん

黄檗と三室戸の間ちょうど中間あたりにあるアメ車に特化したモデルカーシ...

「いろり紅家」宇治橋通り商店街にオープン!囲炉裏と割烹料理を融合した「いろり割烹」 整形外科の先生に認めてもらえる接骨院に「ながの接骨院」長野史人さん

整形外科の先生に認めてもらえる接骨院に「ながの接骨院」長野史人さん

引き続きながの接骨院 院長 長野史人さんです。口では言えないぐらいの...

京都府・宇治の抹茶の歴史を肌で感じよう!日本緑茶発祥の地、宇治・宇治田原の旅!

京都府・宇治の抹茶の歴史を肌で感じよう!日本緑茶発祥の地、宇治・宇治田原の旅!

・眠気を覚まして頭をスッキリさせたい ・仕事や勉強の途中で、ホッと...

京阪宇治駅横に「みんなのき~すて~しょん Team U(てぃむ ゆう)」が誕生。子ども食堂もスタート

京阪宇治駅横に「みんなのき~すて~しょん Team U(てぃむ ゆう)」が誕生。子ども食堂もスタート

京阪宇治駅横に「みんなのき~すて~しょん Team U(てぃむ ゆう...

「うなぎのしお冨」でウナギ料理の体験!釣って、つかみ取りして、焼いて、食べる。

「うなぎのしお冨」でウナギ料理の体験!釣って、つかみ取りして、焼いて、食べる。

六地蔵にある「うなぎのしお冨」さんにウナギ料理の体験に行ってきました。自...

「炭山に人が来れるような場所を」基牛舎 山本 壮平さん

「炭山に人が来れるような場所を」基牛舎 山本 壮平さん

炭山にある基牛舎にお伺いし、オーナーの山本 壮平さんからお話を聞いて...

えびす屋さん!人力車の俥夫はイケメンしかなれないっていうのは本当ですか?

えびす屋さん!人力車の俥夫はイケメンしかなれないっていうのは本当ですか?

前回に引き続き人力車のえびす屋宇治店店長の佐藤正昭さんからお話を聞い...

 

宇治の方程式
is sponsored by

 

宇治の方程式では広告募集中です!
詳しくはコチラ

 

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式