2019/01/27


カテゴリー : 地域情報
タグ :

皆さんは「こはタウン」をご存知でしょうか?

 

「こはタウン」は2018年6月に始まった、木幡のまちづくり・まちおこしを目指した、「まちのチーム」です。
「こはタウン」は木幡のお店や会社と地域住民で構成されており、既にハロウィンなどイベントも数回催されています。

ハロウィンの様子はこちらから→

 

そんな「こはタウン」ですが、この度シンボルとなるロゴマークを制作することとなりました。
制作方式としては、木幡中学校の皆さんにコンテスト形式で募集し選考するという方法が取られ、先日つちだ整骨院にて、一次選考が行われました。

 

短い募集期間であったにも関わらず合計で48作品もの応募が!
ただ、選考にあたって48作品を一覧できるようにしようとすると、ちょっとやそっとのスペースではおさまりません。

 

ベッド1台分では足らず・・・

 

2台分でも足らず・・・

 

ベッド3台分使ってなんとか。

ずらっと並べると壮観です。


「こはタウン」の理念の確認が行われた後、参加者は各自選考に入りました。
各自、数票を持ち、選びたいロゴマークに付箋を貼っていくことに

 

デザインだけでなく、応募用紙に書かれているその思想もしっかり読んで行くので、思いのほか大変な作業です。

 

しっかり読んでます。

しっかり選んでます。

 

多くの支持を得るものも当然現れます。

 

結果、熟考を重ねた末、なんとか一次選考では10作品まで絞り込まれました。

いや大変ですね。

この後、利用可能性、デザイン性、理念との整合性など勘案しながら、二次選考が行われ最後の一つが選ばれることになります。


決定後はこのロゴマークが、法被、のぼり、タペストリなどなど、あらゆる制作物に落とし込まれていきます。

さて、最後に選ばれるのは?

決定次第、宇治の方程式でも発表しますね。

 

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

人気記事ランキング

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

2019年4月1日(月)本日、城陽にてICHIEさんがオープンされま...

ICHIEのお薦め商品3品はハンバーグ、お造り、パフェ

ICHIEのお薦め商品3品はハンバーグ、お造り、パフェ

引き続きICHIEオーナーの岩間淳悟さん。なぜ、2店舗目を城陽に?I...

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

先日フェイスブック上にて、12月30日ディナーを最後に閉店す...

「言葉が通じず、お金もなく、8年間一度も休みませんでした」餃子閣 高良さん

「言葉が通じず、お金もなく、8年間一度も休みませんでした」餃子閣 高良さん

2019年3月1日 木幡御園にオープンしたばかりの餃子閣にお伺いし、...

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

引き続き餃子閣の店主 高良(コウリョウ)さんからお話し聞いています。...

「食のテーマパーク的なものを死ぬまでにやりたいけど、無理やろね(笑)」岩井製菓 岩井正和さん

「食のテーマパーク的なものを死ぬまでにやりたいけど、無理やろね(笑)」岩井製菓 岩井正和さん

京の飴工房 岩井製菓 代表取締役社長 岩井正和さん(4日連続記事の4...

「楽しく女性同士で体を作ることができれば」ビラージュフィットネスクラブ 山田典子さん 今年は桜満開で宇治川さくらまつり開催されました(平成31年4月6日・7日) 「叔父に指摘されて涙が止まらなくなりました」タイニースプラウト 小堀香織さん

「叔父に指摘されて涙が止まらなくなりました」タイニースプラウト 小堀香織さん

全て革(レザー)で制作されたオリジナルデザインのバッグ、小物、インテ...

おうじちゃま監修の「三室戸・黄檗・木幡 おさんぽ帳」発行でしゅ☆

おうじちゃま監修の「三室戸・黄檗・木幡 おさんぽ帳」発行でしゅ☆

引き続き、チャチャ王国のおうじちゃまからお話しお伺いしています。今回...

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式