2019/02/7


カテゴリー : アート文化 | 地域情報
タグ :

今回はFMうじにお伺いし、専務取締役局長 木島 敦さんに開局の経緯などをお聞きしてきました。木島さんがFMうじに来られた経緯も興味深いです。

エフエム宇治放送株式会社 専務取締役局長 木島 敦さん

開局はいつされたんでしょうか?

開局は平成7年9月1日。9月1日は(1923年の)関東大震災の日です。その日に始まりました。

きっかけは阪神淡路大震災が起こったことです。それまでにコミュニティ放送を作らないかという話は水面下でありましたが、あの大震災が起こって自分たちの情報を発信する手段が必要だということで、一気に作ろうという話になりました。

同じ開業するなら(関東大震災が起こった)9月1日にしようということで

阪神淡路大震災が起こった当時、 SNS もなかったですからね

当時は情報伝達手段がラジオしかありませんでした。

災害対策が開局のルーツとしてあるんですね。因みに、どのような出資形態で開局されたんでしょうか?

あくまで一番初めは宇治市と宇治商工会議所が中心にあって、その後久御山町が参画してきて、更にその後に城陽市が参画してきて、今は二市一町が参画している第三セクター方式でやっています。

ですから、今は太陽ケ丘の上に送信所があるんですけれども、当時は宇治市役所の屋上に送信アンテナがありました。

送信エリアはどれくらいの範囲なんでしょうか?

総務省の方で許可されている対象エリアは宇治、城陽、久御山この二市一町なんです

今、こちらのリスナー層はどういった感じになってるんでしょう?

主婦層が多いみたいですね。同じ FM でもコミュニティ放送っていうのは地元中心のネタが多いので、地元のことに興味があったりするというのは、やはりちょっと年配の方になるのかな

木島さんはどういった経緯でこちらの局長をされることになったんでしょうか?

初めから局長なわけではなくて、開局後しばらくバタバタとした時がありまして。

僕は元々城南新報の記者だったんですが、当時、城南新報の社長が FMうじの副社長もやっていたんで、「行け」みたいな(笑)

城南新報さんからFMうじへ!

番組云々というよりも最初は経営状態が非常に悪かったので、取り敢えず立て直せということで立て直しに来たという感じで。

普通のメディアは広告などが主な収益源になろうかと思うんですが、こちらのビジネスモデルはどのような感じなんでしょうか?

基本的に同じですね。番組の買い取りやスポットCM がほぼですね。後は、多少イベントの制作もありますが、今はそんなにないです。

ということは立て直しに当たっては、スポンサーの確保が急がれたわけですね。

 

次回(明日)に続きます

 

FMうじ 専務取締役局長 木島 敦さん

2-1 開局のきっかけは阪神淡路大震災

2-2 待ったなしの借入金返済に気持ちが休まる時はなかった

屋号 FMうじ 88.8
住所 宇治市宇治琵琶45−13 宇治市産業会館 1F
TEL 0774-24-8818

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

この記事に関連したおススメの記事

人気記事ランキング

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

2019年4月1日(月)本日、城陽にてICHIEさんがオープンされま...

ICHIEのお薦め商品3品はハンバーグ、お造り、パフェ

ICHIEのお薦め商品3品はハンバーグ、お造り、パフェ

引き続きICHIEオーナーの岩間淳悟さん。なぜ、2店舗目を城陽に?I...

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

先日フェイスブック上にて、12月30日ディナーを最後に閉店す...

「言葉が通じず、お金もなく、8年間一度も休みませんでした」餃子閣 高良さん

「言葉が通じず、お金もなく、8年間一度も休みませんでした」餃子閣 高良さん

2019年3月1日 木幡御園にオープンしたばかりの餃子閣にお伺いし、...

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

「僕の餃子にはにんにくが入っていません」餃子閣 高良さん

引き続き餃子閣の店主 高良(コウリョウ)さんからお話し聞いています。...

「食のテーマパーク的なものを死ぬまでにやりたいけど、無理やろね(笑)」岩井製菓 岩井正和さん

「食のテーマパーク的なものを死ぬまでにやりたいけど、無理やろね(笑)」岩井製菓 岩井正和さん

京の飴工房 岩井製菓 代表取締役社長 岩井正和さん(4日連続記事の4...

「楽しく女性同士で体を作ることができれば」ビラージュフィットネスクラブ 山田典子さん 今年は桜満開で宇治川さくらまつり開催されました(平成31年4月6日・7日) 「叔父に指摘されて涙が止まらなくなりました」タイニースプラウト 小堀香織さん

「叔父に指摘されて涙が止まらなくなりました」タイニースプラウト 小堀香織さん

全て革(レザー)で制作されたオリジナルデザインのバッグ、小物、インテ...

おうじちゃま監修の「三室戸・黄檗・木幡 おさんぽ帳」発行でしゅ☆

おうじちゃま監修の「三室戸・黄檗・木幡 おさんぽ帳」発行でしゅ☆

引き続き、チャチャ王国のおうじちゃまからお話しお伺いしています。今回...

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式