2019/02/7


カテゴリー : アート文化 | 地域情報
タグ :

今回はFMうじにお伺いし、専務取締役局長 木島 敦さんに開局の経緯などをお聞きしてきました。木島さんがFMうじに来られた経緯も興味深いです。

エフエム宇治放送株式会社 専務取締役局長 木島 敦さん

開局はいつされたんでしょうか?

開局は平成7年9月1日。9月1日は(1923年の)関東大震災の日です。その日に始まりました。

きっかけは阪神淡路大震災が起こったことです。それまでにコミュニティ放送を作らないかという話は水面下でありましたが、あの大震災が起こって自分たちの情報を発信する手段が必要だということで、一気に作ろうという話になりました。

同じ開業するなら(関東大震災が起こった)9月1日にしようということで

阪神淡路大震災が起こった当時、 SNS もなかったですからね

当時は情報伝達手段がラジオしかありませんでした。

災害対策が開局のルーツとしてあるんですね。因みに、どのような出資形態で開局されたんでしょうか?

あくまで一番初めは宇治市と宇治商工会議所が中心にあって、その後久御山町が参画してきて、更にその後に城陽市が参画してきて、今は二市一町が参画している第三セクター方式でやっています。

ですから、今は太陽ケ丘の上に送信所があるんですけれども、当時は宇治市役所の屋上に送信アンテナがありました。

送信エリアはどれくらいの範囲なんでしょうか?

総務省の方で許可されている対象エリアは宇治、城陽、久御山この二市一町なんです

今、こちらのリスナー層はどういった感じになってるんでしょう?

主婦層が多いみたいですね。同じ FM でもコミュニティ放送っていうのは地元中心のネタが多いので、地元のことに興味があったりするというのは、やはりちょっと年配の方になるのかな

木島さんはどういった経緯でこちらの局長をされることになったんでしょうか?

初めから局長なわけではなくて、開局後しばらくバタバタとした時がありまして。

僕は元々城南新報の記者だったんですが、当時、城南新報の社長が FMうじの副社長もやっていたんで、「行け」みたいな(笑)

城南新報さんからFMうじへ!

番組云々というよりも最初は経営状態が非常に悪かったので、取り敢えず立て直せということで立て直しに来たという感じで。

普通のメディアは広告などが主な収益源になろうかと思うんですが、こちらのビジネスモデルはどのような感じなんでしょうか?

基本的に同じですね。番組の買い取りやスポットCM がほぼですね。後は、多少イベントの制作もありますが、今はそんなにないです。

ということは立て直しに当たっては、スポンサーの確保が急がれたわけですね。

 

次回(明日)に続きます

 

FMうじ 専務取締役局長 木島 敦さん

2-1 開局のきっかけは阪神淡路大震災

2-2 待ったなしの借入金返済に気持ちが休まる時はなかった

屋号 FMうじ 88.8
住所 宇治市宇治琵琶45−13 宇治市産業会館 1F
TEL 0774-24-8818

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

宇治の方程式 is sponsored by

 

宇治の方程式では広告募集中です!
詳しくはコチラ

人気記事ランキング

まちづくりねっと・うじが行う「千羽鶴プロジェクト」 「いろり紅家」宇治橋通り商店街にオープン!囲炉裏と割烹料理を融合した「いろり割烹」 ファッションデザイナーが割烹着を着るまで「繁の」梅澤育代さん

ファッションデザイナーが割烹着を着るまで「繁の」梅澤育代さん

今回は第四回地域クラウド交流会でプレゼンターもつとめられた梅澤育代さ...

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

2019年4月1日(月)本日、城陽にてICHIEさんがオープンされま...

クラフトビール夜市が2019年8月3日宇治橋通り商店街にて開催

クラフトビール夜市が2019年8月3日宇治橋通り商店街にて開催

2019年8月3日宇治橋通り商店街にてクラフトビール夜市が開催されま...

京都アニメーションさん 支援金預かり専用口座開設

京都アニメーションさん 支援金預かり専用口座開設

宇治市内に限らず全世界から支援の声が上がるなか、7月24日18時00分...

今更ですが「響け!ユーフォニアム」の聖地が宇治って知ってました?

今更ですが「響け!ユーフォニアム」の聖地が宇治って知ってました?

もし、宇治に住む人が宇治を1日観光するなら?という企画の二日目です。...

「開店1ヶ月で予約が取れないように」mimaki 御牧 久範さん

「開店1ヶ月で予約が取れないように」mimaki 御牧 久範さん

小倉にあるお箸で食べられるフレンチ「mimaki」さんにお伺いし、オ...

写真家として地方に行くうちにコンテンツがたまりJAPANGRAPH創刊「BOOKS & FOLKART ナナクモ」森善之さん 蜜全体にいちじくの濃厚さが詰まった千馬 miyabiの「城陽産の完熟いちじくかき氷」千馬 miyabi

蜜全体にいちじくの濃厚さが詰まった千馬 miyabiの「城陽産の完熟いちじくかき氷」千馬 miyabi

城陽市寺田にある「千馬 miyabi」代表の饗庭英二さんからお薦め商...

 

宇治の方程式
is sponsored by

 

宇治の方程式では広告募集中です!
詳しくはコチラ

 

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式