2019/01/10


カテゴリー : 商い
タグ :

各所で開催される起業をテーマにしたセミナーへ行けば、起業に関する色んなノウハウを学べます。しかし、実際に起業した方のリアルな声を聴く機会はそれ程多くありません。 あの人はなぜ起業したのか?起業したあとどんな困難に直面したのか?そしてそれらをどう乗り越えたのか?

今回は、伊勢田にある「四季彩ひとくち」のご夫婦にお伺いします。2日連続記事の1日目。

 

(左)奥様 糸田 多江子さん (右)店主 糸田 和也さん

お店を開業されたのはいつなんですか?

(店主 糸田 和也さん)
2年半前です

最近なんですね

(奥様 糸田 多江子さん)
そうなんです

6月で2年経ったばっかりなんで。2年半くらいですね。

なぜ、開業しようと思われたんですか?

オーナーがいたら、いくら料理長でもそれに従わんといかんことも絶対に出てきます。 自分のやりたいことを、やりたいようにしたかったんで。

ここするまでは、僕はずうっと20年ちょいぐらい、京都市内で”雇われ”で板前やっていまして。

小さい頃から板前さんになろうと思ってたんですか?

多分、学生の頃ご飯作ってるうちにやと思うんですけど。食べるのが好きだったんで。でも、小学生や中学生のくらいの時とかではないです

ちなみに、ご自宅ではどちらが料理されるんですか?

私です。ここでは一切作らないんですけど。絶対触らせてもらえないし、手伝いもしませんけど。

(笑)

こだわりがあるからね。切り方ひとつでも。盛りつけひとつでも。

奥さんはそれまで別の仕事をされたんですか?

それまでは全然、接客なんかしたことなかったです

何をされてたんですか?

私は介護です。ずっと施設で働いていたんで。それを一生しようと思ってたんですけど。(ご主人が)お店開くって言わはったし。

ご主人に起業すると言われた時、最初どう思われました

私は最初、したくはなかったです(笑)

私は嫌やって言ってたんですけど、結婚してから(ご主人が)40歳になるまで、自分の店を持つのは夢やってずっと言ってましたから

(ご主人が)「40歳なったし最後やし、させて」って言わはって、これは夢叶えようと思って。

運命共同体です。

このタイミングで、というのは、思ってらっしゃったんですか?

ある程度思ってたんですけど、人に紹介してもらって、ここの店舗も空いてて。色んな事がうまく重なってという感じですね。

タイミング的には今が一番だったかなと思います。 50歳を過ぎると少し保守的にもなると思うんで。

思っていた(店舗の)大きさとかもバッチリやったんで。駅からの近さとか家からの近さとかもそうやし。祇園まで通っていること考えたらやっぱり楽やもんね

ずっと祇園まで通っていました。

飲食店にとって立地はかなり重要な要素の一つです。なぜ、この場所を選ばれたんですか?

僕が住んでるのは城陽なんですけど、実家が小倉なんですよ。で、ここら辺でも行けるかな、と思って。駅からも近いし

周りに(似たような)お店がないからこそ、オープンしようかっていうのはありましたね

 

 

次回(明日)に続きます

 

「四季彩ひとくち」糸田さんの起業体験記

2-1 「四季彩ひとくち」を開業するまで

2-2 開業当初はへこんでばかりいました

屋号 四季彩ひとくち
住所 宇治市開町26-2 ピースコート1階
営業時間 火~日、祝日、祝前日: 17:30~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
定休日 月曜日
TEL 0774-43-3039

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

この記事に関連したおススメの記事

人気記事ランキング

「隠れ家的なわざわざ来てもらうお店を作りたかったんです」Bistro Dining Jam田中 栄就さん 京阪宇治駅横に「みんなのき~すて~しょん Team U(てぃむ ゆう)」が誕生。子ども食堂もスタート

京阪宇治駅横に「みんなのき~すて~しょん Team U(てぃむ ゆう)」が誕生。子ども食堂もスタート

京阪宇治駅横に「みんなのき~すて~しょん Team U(てぃむ ゆう...

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

先日フェイスブック上にて、12月30日ディナーを最後に閉店す...

「今後、宇治川沿いで食べて貰えるようなお弁当もできれば」RAKU CAFE AND GALLERY 佐竹 絵里香さん 大胆すぎる業態変更、水道工事業から茶団子製造業へ「京都巽庵」西田 尚武さん

大胆すぎる業態変更、水道工事業から茶団子製造業へ「京都巽庵」西田 尚武さん

煎茶、抹茶、ほうじ茶とお茶の種類によって違う色、香、味を楽しめる三色...

「”平等院の通りでなんで中華やねん”批判もありました」和夢茶Cafe 古賀 重行さん

「”平等院の通りでなんで中華やねん”批判もありました」和夢茶Cafe 古賀 重行さん

平等院表参道の中程、和雑貨専門店「和夢兎」の奥にあるのは、本格中華と...

「4時間位で2,500本売れました」京都巽庵 西田尚武さん

「4時間位で2,500本売れました」京都巽庵 西田尚武さん

今回も引き続き京都巽庵 代表の西田 尚武さん。今回で最終回です。何も...

見よう見まねでオリジナル商品の制作を開始。製造小売化(SPA)へ「和夢兎」古賀則行さん

見よう見まねでオリジナル商品の制作を開始。製造小売化(SPA)へ「和夢兎」古賀則行さん

宇治で暮らす人、仕事をする人をご紹介する宇治人のコーナー。昨日に引き...

Bistro Dining Jamの自家製バーニャカウダ、牛ステーキ、抹茶ガトーショコラ

Bistro Dining Jamの自家製バーニャカウダ、牛ステーキ、抹茶ガトーショコラ

今回も前回に引き続きBistro Dining Jamさん。オーナー...

許波多神社、宇治神社、宇治上神社、縣神社の初詣の様子はいかに?

許波多神社、宇治神社、宇治上神社、縣神社の初詣の様子はいかに?

許波多神社、宇治神社、宇治上神社、縣神社に初詣の様子を取材に行って参りま...

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式