2019/02/12


カテゴリー : 商い
タグ :

小倉にある「和食屋 げん月」さんにお伺いし、代表の西山 政利さんにお料理の世界に入られたきっかけのほか、なぜ、日本料理を選ばれたのかなどお話聞いてきました。げん月さんのルーツを辿ると江戸時代にまでさかのぼるそうで・・・

和食屋 げん月 代表 西山 政利さん

お店はいつオープンされたのでしょうか?

この場所に来たのが2003年かな。

こちらに来る前の時代があったんですか?

ちょうど(近鉄の)線路沿いに私の実家がありまして、そこで店をやっていたんです。親がやっていたのを私が引き継いで3年ほどやって、そこから移転してきました。

もっと言うと江戸時代からやっていまして私で5代目なんです。

最初3代は岡山県で「料理旅館 弦月楼」という名前で料理旅館をやっていました。200坪くらいでその当時では珍しい3階建ての立派な建物だったんですけど。

そんなに歴史があったんですね

うちの親父がそこの一人息子で、本当は親父がそこを継ぐべきだったんですけど、京都に飛び出してきて、親父はサラリーマンやっていました。

小倉に越して来た時、僕たち子供も小さかったんで母がパートで外に行くわけにもいかず、家を小料理屋に改装して、そこで店をやろうという感じになって。

こうやって飛び出してきてしまったけれども、跡取り息子だったので名前ぐらいは継ごうということで、名前だけ継いでいます。

小さい頃から料理人になってお母様の店を継ごうという意識はあったんですか?

影響がなかったとは言いませんけど、僕、寿司屋になりたかったんですよ。とにかくお寿司が大好きで。

大学の卒業論文も「日本人はなぜ寿司が好きか」を書いたぐらい好きで。修行に行きたいと思ってたんですけど。

でも、行かなかった?

寿司屋に行こうかどうか迷ったんですけど、手がちょっと熱いんですよ。

体温がですか?

そうです。トロなどを握る時に手で溶けるんですね。そういう人もたまに居るらしいんですけれど、そういう人は氷水で手を浸して、握ったりされるんですよ。

(相談した)職人さんには日本料理を勧めてもらいました。

寿司も面白いけれど、日本料理は幅も広いし面白いし、どうしても寿司がやりたかったら日本料理をやってから寿司に行ってもいいわけだから、という話を聞いて。

確かにそれもそうやなと思って。たまたま、母のツテがあった女将さんに頼んで貴船の料理旅館に無理やり入れてもらいました。

結構厳しそうな世界です

そのときついた師匠は厳しい人でしたけど、便利なものはなんでも使えというような頭の柔らかい人でした。師匠には感謝しかありません。

お仕事の内容はいかがでした?

6年間ほぼ住み込みで。旅館なんで休みもないし、朝食からですから、朝めちゃめちゃ早いんですよ。普通で5時6時、ゴルフ行きますからとか言われたら4時。

当然一番下っ端がしないといけません。 夏場でしたら1日400人とか500人来られます。500人前の天ぷらを揚げたりしてたら嫌でも上手くなります。

さすがに大変ですね

中学校を出て料理の世界に入った人に比べたら、(大学を卒業してから入ったので)7年のブランクがあったわけですよ。

そのブランクを何とかして埋めようという気で頑張って、だいぶ短い期間で現場の2番手に上げてもらいました。和食の世界では2番手が基本的に現場を仕切るんです。

 

次回(明日)に続きます

 

和食屋 げん月 代表 西山 政利さん

3-1 江戸時代からやっていまして私で5代目なんです。

3-2 親の店を改装して自分の店をオープンしました。

3-3 お薦め3品は、旬の魚のパイ包み焼き、豚たんの大和煮、あなごの白焼き梅肉

屋号 和食屋 げん月
住所 宇治市小倉町天王37−14
営業時間 昼11:30-14:00(つけ麺)
夜17:30-22:30(22:00LO)
定休日 月曜日、月一回不定休
TEL 0774-20-0931

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

この記事に関連したおススメの記事

宇治の方程式 is sponsored by

 

宇治の方程式では広告募集中です!
詳しくはコチラ

人気記事ランキング

まちづくりねっと・うじが行う「千羽鶴プロジェクト」 「いろり紅家」宇治橋通り商店街にオープン!囲炉裏と割烹料理を融合した「いろり割烹」 ファッションデザイナーが割烹着を着るまで「繁の」梅澤育代さん

ファッションデザイナーが割烹着を着るまで「繁の」梅澤育代さん

今回は第四回地域クラウド交流会でプレゼンターもつとめられた梅澤育代さ...

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

宇治のICHIGO、城陽のICHIE二つ合わせて一期一会

2019年4月1日(月)本日、城陽にてICHIEさんがオープンされま...

クラフトビール夜市が2019年8月3日宇治橋通り商店街にて開催

クラフトビール夜市が2019年8月3日宇治橋通り商店街にて開催

2019年8月3日宇治橋通り商店街にてクラフトビール夜市が開催されま...

京都アニメーションさん 支援金預かり専用口座開設

京都アニメーションさん 支援金預かり専用口座開設

宇治市内に限らず全世界から支援の声が上がるなか、7月24日18時00分...

今更ですが「響け!ユーフォニアム」の聖地が宇治って知ってました?

今更ですが「響け!ユーフォニアム」の聖地が宇治って知ってました?

もし、宇治に住む人が宇治を1日観光するなら?という企画の二日目です。...

「開店1ヶ月で予約が取れないように」mimaki 御牧 久範さん

「開店1ヶ月で予約が取れないように」mimaki 御牧 久範さん

小倉にあるお箸で食べられるフレンチ「mimaki」さんにお伺いし、オ...

写真家として地方に行くうちにコンテンツがたまりJAPANGRAPH創刊「BOOKS & FOLKART ナナクモ」森善之さん 蜜全体にいちじくの濃厚さが詰まった千馬 miyabiの「城陽産の完熟いちじくかき氷」千馬 miyabi

蜜全体にいちじくの濃厚さが詰まった千馬 miyabiの「城陽産の完熟いちじくかき氷」千馬 miyabi

城陽市寺田にある「千馬 miyabi」代表の饗庭英二さんからお薦め商...

 

宇治の方程式
is sponsored by

 

宇治の方程式では広告募集中です!
詳しくはコチラ

 

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式