2019/03/14


カテゴリー : 編集部
タグ :

宇治の方程式収益化プロジェクトの第一弾として オリジナル和雑貨の制作に着手 したのは、先日お伝えした通りですが、実は和雑貨の商品すら出来上がっていないのに、早速、プロジェクト第二弾についても着手することにしました。 このメディアを早く収益化し軌道に乗せるには、実行、検証、改善のスピードを上げることかなと考えています。

ということで、第二弾として着手するのは何か、ということですが・・・

第二弾として着手するのは!
吉田銘茶園さんへの別注で作って頂く、宇治の方程式オリジナル宇治茶です。

強力すぎる老舗ブランドがひしめく中、宇治の方程式オリジナル宇治茶を制作します。このメディアにおいては様々な実験や挑戦をしたいと思っていますので、なかなか面白いかなと思っています。

しかも、弊社はお茶に関してまったくの素人。さて、どうなるか?
まずは、吉田銘茶園さんにお伺いしお茶に関するイロハから教えて頂くこととしました。

丸利吉田銘茶園 吉田昌弘さん

正直言って、お茶のことはよく分かってないんですが、オリジナリティの高いウチらしいお茶を作って欲しいと思っています。

お茶には沢山種類があります。

簡単に説明しますと、お茶の木から茶摘みをするにも、手で摘むか、機械で摘むか、まず、そこで分かれます。手で摘んだ方が高級茶になります

手摘みが高級なのはわかる気がします。

その後、葉っぱを発酵させるか、させないかでも変わってくるんですね。

発酵させているのは紅茶、ちょっと発酵度合いの緩いのが烏龍茶、発酵させないのが日本茶と大きく分かれます。 日本茶は発酵させないので茶摘みしたら直ぐに蒸しに入ります。

日本茶は発酵させない。メモメモ。

茶畑に覆いをする、しないでも緑茶の種類がまた変わってくるんです。

覆い、見たことあります。

露天と書いてあるのは、してないやつですね。太陽の光を浴びさせているのが煎茶。 茶畑に覆いを被せるのが玉露とか抹茶の原料碾茶です。碾茶は石臼で回すと抹茶になるんですよ。

大きく分けると、そんな感じなんです。

(なんか難しくなってきた・・・)

かぶせ茶は玉露と煎茶の間ぐらいの味が出ます。 何故かと言うと、玉露は茶畑に覆いをするとテアニンという成分が増えて旨味が増えます。

煎茶のように覆いをせず太陽に当たる時間が長いとカテキンが増えます。

かぶせ茶というのは玉露と煎茶の間で、覆いをする期間を短くして、味のバランスを調整しているんです。

(なんか更に難しくなってきた・・・)

なるほど〜。なんか色々あるんですね。

あとは、(宇治の方程式のお茶として)どれを使うかという話です

完璧に理解しきれていないですが、なんか勉強になりました。 今説明して頂いた中から、販売の際には何種類か並べたいんですよね

よくご注文されるのは、煎茶、玉露、かりがね茎茶、ほうじ茶とかですね。

煎茶というのはなんとなく最初からイメージにあったんで、後はかりがね茎茶かほうじ茶かでいこうかな。

最近はほうじ茶が結構流行っていますね。

なら、ほうじ茶で行きましょうかね(笑)

(笑)

うーーん、それらを宇治の方程式らしくとか、こだわった味をつくって貰おうとか考えていたんですけど・・・

こちら何にもわかってないんで・・・

吉田さんにお任せしようかなという気分になってきました・・・

お任せ頂ければいいものつくりますよ(笑)

じゃあそうしようかな・・商品を詰めるのは吉田さんところでやって下さるんですよね

箱を持ってきて頂ければウチが詰めて納品させてもらいます。

ティーパックにするかしないか、というのもあるんですけど

どうすればいいですか?

最近は ティーパック主流ですけどね。

じゃあ、ティーパックで(笑)

ありがとうございます。オリジナルの宇治茶制作はこれで大体、方向性が見えました。 ウチはパッケージのデザインを頑張ります!

 

と、いうわけで、宇治の方程式収益化プロジェクトの第二弾として着手するのは、吉田銘茶園さんへの別注でつくる宇治の方程式オリジナル「煎茶」「ほうじ茶」。 そして後日「抹茶」も追加で作って頂くこととなりました。(正確に言うとOEMですね)

お茶の味に関しては、潔くいっさいがっさい吉田銘茶園さんに任せることにして、宇治の方程式では、パッケージのデザインで違いをつくることにします。

 

 

宇治の方程式をオリジナル宇治茶で収益化!

1.まずはお茶について学ぼう!

2.パッケージデザインの市場調査をしよう!

3.coming soon...

販売するまで続きます

今回ご協力頂くのは

屋号 丸利吉田銘茶園 小倉駅前店
住所 宇治市小倉町老ノ木45-2
TEL 0774-24-0320
営業時間 午前10時~午後7時
定休日 日曜日

 

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

この記事に関連したおススメの記事

人気記事ランキング

ラーメンを始めたきっかけは息子の一言「Bar 海人」 平井淳治さん

ラーメンを始めたきっかけは息子の一言「Bar 海人」 平井淳治さん

今回はBar 海人さんにお伺いし、オーナーの平井淳治さんからお話しを...

「宇治にいっぱいお店出したいんですよね」ぶに整骨院 平井駿佑さん

「宇治にいっぱいお店出したいんですよね」ぶに整骨院 平井駿佑さん

引き続き、ぶに整骨院にお伺いし、院長の平井駿佑さんから描く今後のビジ...

ラーメンもある。バーベキューもできる。お酒も飲める。「Bar 海人」平井淳治さん

ラーメンもある。バーベキューもできる。お酒も飲める。「Bar 海人」平井淳治さん

引き続きBar 海人さんにお伺いし、オーナーの平井淳治さんからお話し...

「地元木幡のお客さんを大事にした方がいいかなと思って」中国料理 游鈴(りゅうりん) 鈴木 安夫さん

「地元木幡のお客さんを大事にした方がいいかなと思って」中国料理 游鈴(りゅうりん) 鈴木 安夫さん

木幡にある中国料理 游鈴(りゅうりん)にお伺いし、オーナーの鈴木 安...

「小学校の時からこの仕事をやろうと思っていました」ぶに整骨院 平井駿佑さん

「小学校の時からこの仕事をやろうと思っていました」ぶに整骨院 平井駿佑さん

今回はぶに整骨院にお伺いし、院長の平井駿佑さんからお話を聞いています...

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

私が店を閉める理由。「レストランベルエキップ」安井さん

先日フェイスブック上にて、12月30日ディナーを最後に閉店す...

「アメ車に特化したモデルカーショップで、僕の趣味で始めたような店です」FLEETWOOD 古田 裕司さん

「アメ車に特化したモデルカーショップで、僕の趣味で始めたような店です」FLEETWOOD 古田 裕司さん

黄檗と三室戸の間ちょうど中間あたりにあるアメ車に特化したモデルカーシ...

「成長が急激過ぎて自分が歪みました」御菓子司 松屋 中川憲一さん

「成長が急激過ぎて自分が歪みました」御菓子司 松屋 中川憲一さん

今回は宇治を飛び出して、城陽市長池にある御菓子司 松屋にお伺いし、中...

地域で認知症の方に何ができるか?その問いが起業のきっかけ「NPO法人おはな」森田浩史さん

地域で認知症の方に何ができるか?その問いが起業のきっかけ「NPO法人おはな」森田浩史さん

今回は「通いの家 おはな」にお伺いし、運営法人である NPO法人おは...

10年ぶりに大相撲が宇治にやってくる!大相撲宇治場所

10年ぶりに大相撲が宇治にやってくる!大相撲宇治場所

今回は4月5日(金)10年ぶりに宇治で開催...

地域の人と人を繋げる
ローカルウェブマガジン

宇治の方程式